まいめるとカメさんのシェアハウス

のんびりまいめるとかめさんの日常系あれこれ。

ミニスマホなJellyProレビューその続編。

 

まいめるです。

 

 

 

 

さて

 

巷で話題(?)の

『JellyPro』

 

 

前回のレビューから

10日程経ちました。

 

 

毎日の使用で

色々「こなれてきた」感もあるので

お伝え出来なかった部分も含めて

『続編』

です。

 

 

 

まずは

やっぱり気になる

『バッテリー』

の持続時間から。

 

2日間をピックアップして

状況をお伝えします。

 

 

 

-ケース1-

<設定>4G(on)WiFi(off)Bluetooth(off)

<常駐アプリ>通話、歩数計

 

02:30@満充電でUSB電源から外す

06:30@出かける際に残量確認89%

〜この間、半径10km内で移動(徒歩、電車、車)〜

15:30@帰宅後アプリ更新(6件WiFi接続)

16:00@更新完了後に残量確認35%

20:30@バッテリー警告灯が点滅開始残量14%

21:30@残量10%になったので充電開始

 

 

この日は

・LINE通知3件程のチェック

・歩数計の動作確認を3回

(車に乗っている間にカウントされるのか気になって)

・帰宅後のアプリ更新

・数回のバッテリー残量確認

 

この程度なので

スリープ解除して

実際に操作したのは1時間前後と思われます。

その他に

移動時の基地局接続に関する電力消費と

常駐アプリの電力消費分ですね。

 

 

2:30〜21:30で

19時間は使えました!

と言える、のかな(^^;)

 

 

 

-ケース2-

<設定><常駐アプリ>共に「その1」と同じ条件

 

前日23:00@満充電でUSB電源から外す

03:00@お出かけ

〜この間、150km程のドライブとレジャー〜

17:00@残量確認1%

 

 

この日の操作内容は

・LINEの操作とトーク数回

・残量の確認数回

・歩数計の確認数回

といった感じでしたので

実際の操作時間は30分程度かな。。。

 

 

最終確認時の残量が違いますから

正確な比較は出来ませんが

「ケース1」よりも

モチが悪いですね。

 

18時間です。

 

移動距離が長かったのが

結構、影響した様な印象です。

 

 

 

 

この2つのケースで

判断材料となるのか微妙ですが

やはり

「モバイルバッテリー」や

「充電ケーブル」の

準備は必要ですねー。

 

メインで1日使うつもりなら

 

『必須』です!

 

 

特に注意したい点は

一度電源が落ちると

再度

電源オンにしてから

3G4Gのネットワークに接続されるまで

「それなり」に時間がかかると言う事。

 

*参考はこちらの過去レビューをどうぞ。

www.mightyandmelt.com

 

バッテリー切れで

電源が落ちる前に充電するべしです!

 

 

それから

予備としての

本体内蔵の同型バッテリーパック交換も

おすすめ出来ません!

 

本体のバッテリー交換と言う事は...

つまり

一度電源を落とすと言う事ですからねー。

 

 

それ以前に

バックカバーを開けるのが

『大変』

だと思いますけど(^^;;)

 

 

 

 

次は

『入力関係』

 

 

前回のレビューで

「英字キーボード」

を紹介しましたので

今回は

「日本語フリックキーボード」

です。

 

f:id:mightyandmelt:20181013233625j:image

 

この

「フリック入力」

 

安心してください。

ちゃんと打てますよ!

 

 

少々慣れたってのもあるかも...

 

これで英字モードにすれば

ABCも難なく入力出来ます。

 

 

ただ

入力履歴が残るので

パスワードの類は

「英字キーボード」

の方が安心ですね...

 

 

 

この

『文字入力』

その他の入力も含めてですが

 

「慣れ」

 

です!

文字の真上からタッチすれば

(ほぼ)いけます!!!

 

ほぼってのがミソですが(=。=)

 

 

 

 

最後に

『その他』

 

画面上部からと

下部からのフリックメニュー。

f:id:mightyandmelt:20181013225634j:image
f:id:mightyandmelt:20181013225642j:image

 

これは

Android共通のメニュー画面でしょうか...

 

その辺

まいめるは

この機種しか知らないもので(^^;;)

 

 

 

あと

よくわからないのが

この画面。。。
f:id:mightyandmelt:20181013225637j:image

 

写真がピンボケしている訳ではありませんよ!

 

LINEの「メニュー」っぽいのですが

ぼやけて

何を表しているのかわかりませーん!

 

...バグ?

 

まぁいいか。。。

(いいんです!)

 

 

 

 

『まとめ』

って言う程の事ではないんです。

 

 

一番の魅力は

『小さい』

『軽い』

って事に尽きます。

 

 

実際

JellyProからiPhoneSEに持ち替えると

「重っ!」

って感じます。

 

 

 

メイン機で使おうが

サブ機にしようが

歩数計として使おうが

(おいおいっ!)

 

それは

「あなた次第」

です(^^)

 

 

 

操作感も使い勝手も

問題なし!!!

まいめるは言ってしまいます。

 

 

 

もしかして、ですが

興味を持った方は

無難にAmazonで

買ってみてはいかがでしょうか。

 

くれぐれも

購入するショップは

間違えない様に!!!

 

それでは、また!